北海道で就職しよう!

2022年卒業予定の方は「ジョブキタ就活2022」へ

(株)クローバー

障がい福祉サービス事業

  • ピンポイントレポ
  • 会社見学OK
  • 既卒者OK

「評価」してくれる会社です

福祉業界のイメージ、180度変わります。だからしっかり解って欲しいんです!

報道等でも「介護・福祉」イコール「厳しい労働環境」と大きく報道されていますが、当社では???という感覚です。
残業ないし!有給だってもちろん取れる!月に9日はお休み可能!←今後増える可能性有
労働環境をどんどん改善している最中です。

福祉業界に就くと、現場のオシゴトばかり?
いえいえ実は今求めているいる方は、経営というイメージも持って当社で活躍して欲しいと思っているんです
当社は現在5年目となりますが、毎年2〜3施設というハイペースで新規施設をオープンしています
それ故、現場の介護業務も必要ですが、管理者としての業務もとても大切な要素となってきます。
現場には半年から1年ほど利用者様と接して頂き、それからは施設長として運営の業務に携わって欲しいのです。
希望があれば現場での仕事中心という事も可能ですから、管理者としても介護現場の仕事に関わる事ができます。

まずは現場を知り、その後会社の中核として各分野で活躍してくれる方の入社をお待ちしています。

<今回初めて新卒を採用します>
全国的に足りていない障がい者支援サービス。
施設はいくらあっても足りない程です。
そんな中現状弊社が抱える課題は、「中核となる人材不足」でした。
今後も更に増えるで施設を経営者の目線で管理し、動かしていく人材が必要になったのです。

中核として採用する、そう宣言するからにはしっかりと5年・10年先の将来をあなたに伝えたいと考えています。

キラキラした新卒さんに出会う為に、私達も努力は惜しみません。
見学に来たいという事になれば、交通費や宿泊費もこちらで全額は難しいかもしれませんが、できる限り負担するつもりです!札幌他、違う場所で話を聞きたい!という要望があれば私達が赴きます。
入社にあたり住宅が不安・・・という方には社宅の用意や引越費用の一部負担等、入社に纏わる不安は出来る限り排除してあげたいんです!

その位熱い思いをもって採用に臨んでいます。新卒さんには長い下積みを・・なんていう事はありません。
あなたの個性と当社の成長とシンクロさせ、あなたが輝ける環境をご用意します!

【こんなにストレートに頑張りを評価してくれる施設は他には無いかもしれません】
<生活介護統括部長/西田>私がこの仕事を選んだきっかけは業種、職種問わず『人に喜ばれる仕事、求められる仕事をしたかったから』
そんな中、福祉業界の求人に出会いました。障がい福祉の仕事を始めた頃は、自分が思っていたイメージとは違うことを痛感しました。自分の実力に応じて評価、昇給、役職という形で返ってくる職業が大切な条件でしたが、障がい者福祉の業界の現実は違いました。上昇志向があってもなかなか給料的に評価されにくいのです。
ステップアップするにつれて「仕事量が増える」「責任も増える」。
それに見合った給与が保証されていないように思えたことも多かったんです。
でも、株式会社クローバーは違います。
若い社員にたくさんのチャンスをくれますし、それに比例して評価をストレートにしてくれる会社です。
『障がい者福祉の仕事がしたい。でも正直不安が大きい』
そんな方は、ぜひ一度、当社のお話を聞いてみて下さい。私が自信を持ってお勧めします。

【クローバーで働く理由をお教えします】
<現場スタッフ/磯野>
去年伊達市から移住してきて、現在は帯広の少し上側、士幌町に住んでいます。
前職も児童福祉に関わっており、スキルアップの為、そして帯広が好きだから転職しました(笑)
帯広って本当に魅力が多い街です。
出社・退社の風景や、美味しい食べ物もたっくさんありますから。
この会社のスタッフは、真剣に利用者さんに取り組んでいる方が凄く多いんです。
前職で既に経験していた僕が、「僕ももっと頑張らないと!」って思っちゃうような環境です。
この仕事の楽しいところは、「自分が日々接している利用者さんの成長と日々の進歩が見て取れること」
例えば自閉症を持つ利用者さんの支援にあたり、その利用者さんが日々進歩・成長していくその『過程』を目の当たりにし、自分が少しでもその役に立てていると実感した時はまるで自分のことのように嬉しくなります。
そこを基本に相手を理解する、信頼関係を作っていく、熱意を持つ。この気持ちで仕事に取り組む、利用者さんの成長を実感する、そして最後には利用者さんから信頼してもらえる、感謝される。
この気持ちを味わうともうこの仕事から離れられなくなりますよ。

  • ピンポイントレポ
  • 会社見学OK
  • 既卒者OK