北海道で就職しよう!

2022年卒業予定の方は「ジョブキタ就活2022」へ

日軽北海道(株)

金属製品製造業、一般貸切旅客運送事業、各種請負事業、スーパー、下宿業、警備業、派遣業

  • ピンポイントレポ
  • 会社見学OK

敷地内に体育館がある!!

社内でサークルがあるくらい仲の良い会社です。

当社、日軽北海道(株)の敷地内には50年以上も前から体育館があるんです。
会社の敷地内に体育館?何に使われてるんだろうって思いますよね。
この体育館は従業員の利用や地域の方に使ってもらえるようにと設置されました。
今回取材を受けてくれた岩寺さんもこの体育館を利用しているなかの1人。
岩寺さんは社内にあるサッカーサークルに所属しています。新人から60代の人まで幅広く所属しているんですよ。
お昼休みに体育館を使ってフットサルをして大盛り上がり!なんて事も。
お昼に夢中で運動するなんて、なんだか小学校の給食のあとを思い出しますよね。(笑)
その他週に1回、仕事終わりにバドミントンサークルも活動を行っているんだとか。
社員が188名もいるので、普段は仕事で関わりの少ない従業員も多いんです。
そんな方々ともフットサルやバドミントンを通じて関わりあうことのできる場として体育館が利用されています。
日本軽金属グループは今年で創業から80周年を迎え、これを記念して全国の各拠点で様々な施設をリニューアルしています。
苫小牧ではこの体育館を改修することに。2020年3月、新しい体育館へとリニューアルします!

新しくできる体育館では、フットサル、バドミントン、バスケットボールの他にテニスの設備が用意されます。
また元々、苫小牧市内の車イスバスケのチームにも利用して頂くなど、パラスポーツの応援にも力を入れていました。
今後もパラスポーツであるボッチャもできるように用具が揃えられていく予定です!
体育館中心の話になりましたが、必ず利用しなければならない、サークル活動に参加しなければならないというものではありませんのでご安心下さい。
スポーツ系以外にも今はありませんが、文化系のサークルなんかが今後社内に出来ても面白いかもしれませんね。
他にも当社では、毎年グループ全体で親睦を深めるためのボウリング大会やパークゴルフ大会も行っています。
また、毎年夏に行われる苫小牧の一大イベント『とまこまい港まつり』にも参加しています!
この様なイベントなども同じく参加は強制ではありませんが、普段は見られない従業員の一面も見られて、いろんな人と仲良くなれる機会でもあるんですよ。

当社は新人の研修にも力を入れており、入社後は日本軽金属グループ全体で新入社員研修を行います。
2カ月ほどをかけ、社会人としての基礎や会社の概要などを日本全国の拠点を回りながら学んで頂きます。
その後は本社へ戻り、敷地内にあるグループ企業の見学、本社の各部署での数日間の研修を行い、各グループ・各部署の仕事内容を学んで頂きます。
そこから各部署へ配属されるため、新人のうちは部署など関係なくたくさんの人と関わります。
仕事をしていくと、道外のグループ会社や他の部署へ、仕事に関しての質問や相談など問い合わせることがたくさん増えていくと思います。
そんな時に研修でお世話になった先輩、フットサルで仲良くなった先輩、イベントで知り合えた同期などがいると話しがしやすくなることも。
楽しんでやっていたことが自分自身の仕事のやりやすさにも繋がります!

体育館での交流やイベントでの交流が、同期入社した仲間達との再会の場にもなります。
久しぶりにあった仲間が大きく成長している姿を見ることもモチベーションのUPに繋がるんです。
長く働く職場だからこそ職場環境や仕事のやりやすさはとっても重要!
仕事中にはしずらい質問でも仕事外ならできる!なんてこともあります。
休み時間にスポーツを楽しんでリフレッシュして午後も頑張る!!そんなメリハリをつけて働く事の出来る環境はなかなかない、面白い会社だと思いますよ♪
福利厚生の一環での体育館利用ですが、スポーツができるメリットだけでなく、会社の雰囲気作り、仕事のやりやすさなど、様々な部分に影響を及ぼしている一つの要因と言える施設なんです。
新しい職場、新しい人間関係など、「自分も馴染めるかな?」なんて不安に感じる事も多いはず。
当社ではお伝えしたような、社員同士が交流を図りやすい環境や、良い関係をつくりやすくする様な社風が様々な面で見られます。
ここなら上手くやっていけそう!そんな風に感じていただける職場だと思いますよ。

  • ピンポイントレポ
  • 会社見学OK