• 合説参加
  • 既卒者OK

「ファーストコールホテル」

当社が目指す理想です。

そもそもホテルにも色々あるって知っていましたか?
当ホテルは「ビジネスホテル」に属します。
どんなホテルなのか、どんな働き方が出来るのか、ご紹介します。

当ホテルの前身は、北海道生まれのビジネスホテルチェーン「ホテルパコグループ」。
学生さんは聞いたことがないかもしれませんが、お父さん・お母さんはきっと知っているはず。
2012年3月にケン・コーポレーショングループ(不動産会社)の傘下として新法人へ、2016年6月に「プレミアホテル-CABIN-」へリブランドしました。
札幌・旭川・帯広の3ホテルを運営し、当社が掲げる「ファーストコールホテル」=「また泊まりたいと思ってもらえるホテル」「一番最初に問い合わせしたいホテル」づくりをしています。

ホテルパコ時代からの常連様も多く、地域に根ざした親密なおもてなし、そしてビジネスホテルの枠を超えたユニークな取り組みで、安定した運営を継続しています。

ホテルの機能は「シティホテル」「ビジネスホテル」「リゾートホテル」と大きく3つに分けられます。ビジネスユースに適応したホテルがビジネスホテルですが、その中でも「滞在価値」を追求しているのが当ホテル。

3つのホテル全てに天然温泉大浴場やバー・カラオケが併設され、朝食も地産地消にこだわっています。仕事・旅の疲れを癒やすサービスを充実させ、「また泊まりたい」と思ってもらえるような付加価値を提供しています。

独自の会員制度「CABIN定宿倶楽部」では、全国の会員数が10万人を超えています。クーポンやポイント付与・館内施設割引などの優遇サービスを提供し、リピート率の向上に大きく貢献しています。

内定者の方々には、ホテルを知ってもらう機会として、「ホテル見学・試泊会」を行っています。ホテルのお部屋や各施設を内覧したり、先輩との対談を行います。また夜はホテルに泊まり、お客様目線でホテルを体感します。

社員教育には力を入れています。プロのホテルマンを目指してもらうからには、長期的な研修・育成環境を整備し、スキルに加えて、人間成長になる場も提供していきたいと考えています。ホテルは「建物」ではなく「人」なのです。

当社が考えるおもてなしは、お客様を「個」としてとらえ、臨機応変に対応すること。基本のマニュアルはあれど、「ここのホテルは何か違うぞ?」「自分のことを把握してくれているぞ?」という十人十色の接客が大切なんです。

24時間営業である為、ハードなイメージがあるかもしれませんが、当社では日々労働環境の改善を行い、残業や休日も見直し続けています。その為、仕事終わりの職場飲み会も多く、有給休暇を使って旅行を楽しむ社員もいます。

社長の藤渡です。現在3ホテルを運営していますが、今後の業務展開に向け次世代を担う若き力を必要としています。ぜひ私達と一緒に働きましょう。

職場環境・雰囲気

チームで進めていく仕事

  •  
  •  
  •  
  •  

個々で進めていく仕事

お客様との対話が多い仕事

  •  
  •  
  •  
  •  

お客様との対話が少ない仕事

元気・活発な社員が多い

  •  
  •  
  •  
  •  

クール・落ち着いた社員が多い

業務外の社員交流が多い

  •  
  •  
  •  
  •  

業務外の社員交流が少ない

  • 合説参加
  • 既卒者OK

募集要項

[採用予定人数] 6〜10名
[前年採用実績数] 2018年実績9名
2017年実績9名
2016年実績10名
[仕事内容] 入社後から所属するホテルのオペレーションに従事していただき、将来はホテルオペレーションのプロフェッショナルとして活躍していただきます。ホテルと共に地域に根ざし、お客様に高品質なサービスとホスピタリティを提供する地域一番店を目指していただきます。
※毎年2回実施される人事面談時に、希望者は相談の上、専門職から総合職へ変更することも可能です。専門職入社の場合、役職者に昇格した時点で総合職へ変更となります。
[対象] 2019年3月に卒業見込みの方
(4年生大学・大学院・短大・専門学校全て対象)
※学部・学科や専攻は問いません。
※既卒の方・第二新卒もOK
[勤務時間] 変形労働時間制(実働8時間/シフト制)
[休日] 月8〜9日(年間休日105日)
[休暇] 有給休暇、慶弔休暇
※1月・3月・11月は有給休暇取得強化月間とし、有給休暇の使用を推奨しています。
[初任給] ◇大卒/月給162,000円
◇短大卒/月給155,000円
◇専門卒/月給155,000円
[待遇] 各種社会保険完備、
通勤手当月35,000円迄支給、
昇給年1回(7月)、
賞与年2回(7月・12月)、
役職手当、深夜手当、時間外手当、
資格取得報奨金制度、
出産・育児・介護休職制度、
慶弔見舞金、社宅、制服貸与、
月間優秀社員賞、グットコメント賞、
グループ関連施設割引制度
[定年制] 60歳(65歳までの雇用延長有)
[教育・研修について] ◇新入社員研修…4月1日に入社してから約1カ月間、本部での研修(座学)があります。その後現場研修を実施していきます。
◇外部講師研修…ホスピタリティマインド醸成講座、クレーム事前防止・事後対応講座、メイク講座、OJT指導者研修など、経験・キャリアに応じた研修を用意しています。
◇ホテル交換研修…当社運営ホテル・グループホテル間でマッチングを行い、一定期間所属ホテルを離れて、別のホテルで業務を経験します。
◇資格取得報奨金制度…当社が必要と認めた知識・技術の習得を推進する上で、資格や免許を取得したスタッフに対して、報奨金を支給する制度です。26種類の資格が対象であり(2017年11月現在)、今後も支給対象を拡大していく予定です。
例/「ホテルビジネス実務検定マネジメント1級:30,000円」
「サービス接遇検定準1級:20,000円」
「TOEIC600〜799点:10,000円」など
[勤務先] 希望を考慮の上、下記ホテル宿泊部門のいずれかへ配属します(転勤なし)
◇プレミアホテル-CABIN-札幌
(札幌市中央区南5条西7丁目5-2)
◇プレミアホテル-CABIN-旭川
(旭川市1条通7丁目)
◇プレミアホテル-CABIN-帯広
(帯広市西1条南11丁目)
[人事担当者より] 札幌ではインバウンド需要が追い風となり、新しいホテルが次々と出来上がっています。ビジネスホテルの競争が激しい市場で、当社も新規顧客の獲得やサービスの向上など日々独自性を発揮できるように努力しています。
差別化、というよりは昔から大切にしていることがあります。二度三度とお泊まりいただけるリピーターの方へのおもてなしです。プレミアホテル-CABIN-としてスタートして2年。しかし、旧ホテルパコの時代からずっとご贔屓にしていただいている方が多く、それが誇らしくもあります。
価格競争には乗らずに、価格以上の付加価値をつけていきたい。「ファーストコールホテル」に込められた願いです。
施設やサービスの充実を図ることも大切ですが、それらの価値を何倍にも押し上げるのはスタッフ1人1人のホスピタリティです。「また来たいな」「次もここに泊まろう」と感じていただけるお客様の心には、必ずスタッフの何気ない接客や対応が印象付いているものです。ですが、難しく考えないで下さい。あなたがこれまで過ごしてきた人生の中で、誰かに投げかけた言葉やしてあげたことで、相手が嬉しくなったことはありませんか?些細なことでいいんです。それがホスピタリティの原石。誰にでも備わっているものです。
面接では、学校の成績や部活動・課外活動の功績よりも、あなたの人間性を重視したいと思っています。特別な経験やスキルを持っていなくてもいいのです。どのような学校生活を送り、友人達とどんな青春を謳歌してきたか、家族とどんな時間を共に過ごしてきたかを教えて下さい。そのままの素顔のあなたに出会えることを楽しみにしています。
採用したからには当社も全力であなたを育て、立派な社会人になれるようにサポートしていきます。
「10年で支配人をつくる」
これは当社が設定するキャリアプランの期間です。若くして頭角を現し、スピード出世を望む方には少し時間がかかる印象かもしれません。しかし、オペレーションスキル、市場のニーズや競合の動向を見る目、集客に繋がるアイディア力、スタッフを束ねる牽引力など、ホテルの全てを理解し、スキル・ノウハウを習得するには最低でも10年はかかると見込んでいます。濃密な10年です。
国内・海外問わず、ホテルニーズは高まっていく兆しはあるものの、箱だけ作って中身がからっぽでは
意味がありません。人「材」不足ではなく、人「財」不足に陥ることを当社は危惧しています。当ホテルの一番の強みは「人」です。じっくり、しっかり、確実に歩を進めて、地域一番のホテルマンを目指して下さい。
[提出書類] 履歴書(希望職種・勤務地を明記)を提出して下さい。
応募動機・自己アピール文も記載して下さい。
※成績証明書・卒業見込証明書は必要ありません。
[選考] まずは「エントリー」ボタンよりエントリーください。
担当者より具体的な選考スケジュールをお知らせ致します。
<選考の大まかな流れ>
エントリー

履歴書郵送・書類審査

採用選考会の日程連絡
◇単独企業説明(午前10:00〜)
◇筆記試験/作文(午後1:00〜)
※8月24日(金)に「ジョブキタ新卒2019」が開催する「ミニ合説」にも参加します。都合の合う方は、こちらにもぜひご参加下さい。

一次面接試験
(総務人事部長との個別面接)

二次面接試験
(総務人事部長、社長との2対1の面接)
連絡先
Tel:011-271-6660<総務人事部>
〒060-0061
札幌市中央区南1条西6丁目15-1
札幌あおばビル11F
会社データ
[事業内容]プレミアホテル-CABIN-札幌・旭川・帯広の運営
[設立(創業)]2012年3月
[資本金]1,000万円
[本社]札幌市中央区南1条西6丁目15-1 札幌あおばビル11階
[拠点]札幌、旭川、帯広
[従業員数]160名(2017年11月現在):男性80名、女性80名
[売上高]24億7千万円(2018年5月期速報)
[前年度採用実績校]小樽商科大学、北海学園大学、札幌国際大学、北海道文教大学、北翔大学、
東海大学、天理大学、岡山商科大学、琉球大学
[HP]http://www.hokkaido-pk.com
[株主]ケン不動産リース株式会社
[関連会社]株式会社ケン・コーポレーション
プレミアホテルグループ/ケン不動産リース株式会社
プレミアホテル-CABIN-新宿/株式会社PHG新宿マネジメント
プレミアホテル-CABIN-松本/株式会社PHG松本マネジメント
プレミアホテル-CABIN-大阪/株式会社PHG大阪マネジメント
プレミアホテル-TSUBAKI-札幌/ケン・プレミア・ホテル・マネジメント株式会社
プレミアホテル 中島公園 札幌/株式会社ケン・プレミア札幌マネジメント
掲載期間
2018年08月06日 06:00〜2019年03月31日 06:00
※表示されている掲載期間内でも企業の都合により早期終了する場合があります。