北海道有機農業協同組合

正社員農産物の流通業務募集データ

掲載期間
2020年12月21日 06:00〜2021年01月18日 06:00
※表示されている掲載期間内でも広告主の都合により早期終了する場合があります。

おいしくて確かなものを食べたいという意識の高まり。
コロナ禍による巣ごもり需要。
有機野菜をつくる北海道の生産者と、全国の人々をつなげる私たちのシゴトは、今どんどんニーズが高まっています!

北海道有機農業協同組合(以下、有機農協)は、道内の有機認定農家が集って生まれた組織。有機農業を広げること、有機農産物を食べてもらうこと、それが、未来の食と環境を守ることにつながると信じて…。
小さいけれど、日本でひとつだけの有機農協から、北海道の有機野菜を全国へお届けすることが私達の仕事です。
有機農協は小さな組織なので、有機野菜や加工品の物流を担ったり、時にはお客様のもとに商品を宅配したり、仕事は多岐にわたります。
最近はおいしいものを食べたいという意識の高まりと、コロナ禍でのステイホームから有機野菜のニーズが急上昇。この時代だからこそ、私たちの商品が大きな可能性を秘めていることを実感いただけます。

物流倉庫と事務所をかまえ、畑から直接届く農産物の貯蔵、受発注、小分け作業を一貫して行い、産地からの安全・安心を守りながら、全国へ販売しています。

「有機野菜の魅力をもっと多くの人に広めたい」そんな思いを強く持つ方にとっては、どの仕事もやりがいが大きいと思います。

デスクワーク一つとってもその内容は様々。商品管理、書類作成、ホームページ更新…など、職員の得手分野を活かして分担しています。

デスクワーク一つとってもその内容は様々。商品管理、書類作成、ホームページ更新…など、職員の得手分野を活かして分担しています。

大きな事務所ではありません。その分スタッフのやりとりもスムーズ。質問しにくい空気感はありません。入社後はなんでも相談してくださいね♪

大きな事務所ではありません。その分スタッフのやりとりもスムーズ。質問しにくい空気感はありません。入社後はなんでも相談してくださいね♪

組合員(農家さん)それぞれが想いを込めてつくった野菜たち。その思いを受けて消費者さんに届ける喜びが私たちにはあります。

組合員(農家さん)それぞれが想いを込めてつくった野菜たち。その思いを受けて消費者さんに届ける喜びが私たちにはあります。

業務範囲が幅広い分、様々なスキルを磨くこともできますし、「仕事に飽きる」ということがありません。新鮮な気持ちで働けますよ♪

業務範囲が幅広い分、様々なスキルを磨くこともできますし、「仕事に飽きる」ということがありません。新鮮な気持ちで働けますよ♪

正職員・パートさんの距離が近く、普段からコミュニケーションを取っているからこそ、正確でスピーディーな仕事に繋がっているんです。

正職員・パートさんの距離が近く、普段からコミュニケーションを取っているからこそ、正確でスピーディーな仕事に繋がっているんです。

パートさん達の活躍なくして、当組合の円滑な業務進行はありえません。
いつも頼りになります!

パートさん達の活躍なくして、当組合の円滑な業務進行はありえません。 いつも頼りになります!

全道各地に組合員(農家さん)がいます。範囲が広い分、野菜の種類も多く、安定した生産量を保つことにも繋がっています。

全道各地に組合員(農家さん)がいます。範囲が広い分、野菜の種類も多く、安定した生産量を保つことにも繋がっています。

有機野菜の宅配業務もありますが頻度は高くありません。宅配範囲も基本的には札幌市内。※札幌市外については業者さんにお願いしています。

有機野菜の宅配業務もありますが頻度は高くありません。宅配範囲も基本的には札幌市内。※札幌市外については業者さんにお願いしています。

組合員である農家さん(生産者さん)・農協スタッフ・そして消費者さんとで作り上げている組織、それが北海道有機農業協同組合です。

組合員である農家さん(生産者さん)・農協スタッフ・そして消費者さんとで作り上げている組織、それが北海道有機農業協同組合です。

「食べることが好き」「食に関心がある」
というだけでも職員として働く素養は十分です。

組合長/小路 健男さん

組合長/小路 健男さん

当組合が生まれたのは平成13年。北海道の有機認定農家が正組合員、有機農業を応援する消費者や団体が准組合員となって、ともに支え合う関係として歩み始めました。
私自身も生産者として有機栽培を手がけていますが、農作業の合間に営業活動や流通の手配、販売を行うのは至難の業。当組合の職員は有機農家に代わり、それらを担うことで、生産者が営農に集中できる環境を作ってくれています。さらに、まとまった単位で有機野菜を集荷し、道内外へと販売できるため、コスト削減や認知度アップの面でもメリットです。
この仕事は有機農家の生産物を、「おいしいものを食べたい」「安全で確かな食品がいい」と強く求める方に自身を持って届けられるのが魅力です。景気や社会情勢に左右されない「食」を扱うだけでなく、生産者の思いやストーリーまで広められるのが手応えになるでしょう。とはいえ、職員の多くは農業に詳しいわけではなく、「食べることが好き」「食に関心がある」という入口から働き始めています。分からないことは先輩が教えてくれますし、私たち生産者に電話をいただければ事細かにお話しします。安心して飛び込んできてください。

コロナ禍の巣ごもり需要が急増し、
北海道の有機野菜はますますニーズが見込めます。

組合長/小路 健男さん

組合長/小路 健男さん

職員の仕事は大きく3つに分かれます。有機野菜・加工品の小分けや配送手配を行う卸の部門。個人宅や店舗への宅配部門。そして、生産者と消費者をつなぐための通信づくりや企画に携わる部門。大きな組織ではないので、最初はさまざまな業務の補助に入りながら、少しずつ知識を養っていってもらおうと思っています。
一方、小さな組織だからこそ、書くことが得意な方には通信の執筆を任せたり、ITに詳しい場合はネットショップの拡充に力を注いでもらったり、スキルを発揮してもらえるポジションに積極的に登用できます。
当組合が扱う「北海道の有機野菜」は、おいしいものを食べたいという志向の高まりと、コロナ禍の巣ごもり需要によって本州を中心にニーズが急増中です。実際、昨年に比べて売上はアップしていますし、ウィズコロナの時代を迎えるにあたり、宅配やネットショップはますます求められるはず。こうした可能性を十分に秘めているため、今後はこれまで以上に職員の待遇にも還元できる余地が見えています。働き方としても隔週連休の4週6休や有休消化率の高さも一般企業と遜色はありません。将来の需要に対応するためにも、あなたの力を貸してください。

商品の付加価値を高めることで、
有機農協はさらに伸びるはずです。

理事/小林卓也さん

理事/小林卓也さん

石狩で有機農業を営んでいます。僕が有機農協に加わったのは平成23年。生産物の品質を向上していく中で、販売・加工の効率化やマーケットの拡大にメリットが大きいと感じたことが理由の一つです。
僕ら生産者にとって消費の現場と接点が持てるのも有機農協の存在意義。宅配事業やスーパーへの卸で認知度が広がることはもちろん、コロナ禍の以前は収穫祭といったイベントで食べてくださる方と直接お会いできることも励みになります。正組合員の中には職員と電話でコミュニケーションを取ったり、生産者同士の情報交換ができたりするところに楽しみを感じている人も多いようです。
このように有機農協と生産者は持ちつ持たれつの関係。最近は会議の中でも職員の待遇をもっと向上させたいという議題も挙がり、退職金制度や給与のベースアップを少しずつ整えてきました。今後、ネットショップの需要は高まると予想される一方、単に北海道の有機野菜を売り出すだけではもったいないと考えています。「おいしいものを食べたい」「高くてもお取り寄せしたい」。こうした考えを持つ方に響く野菜や付加価値を届けられるようになることで、有機農協はさらに伸びていくと思います。

生産者も消費者も一緒になって、
有機農業を盛り上げようとする一体感も得られます。

有機農協職員 係長/長 太一郎さん

有機農協職員 係長/長 太一郎さん

以前は有機野菜や自然食品の宅配事業を営んでいました。僕は石狩の有機農家に生まれ、家業は弟が継いだこともあり、確かなものを販売・物流する側から生産現場を支えたいと思ったんです。有機農協に転職したのは3年ほど前。有機野菜だけでなく、加工品も含めた物流ノウハウを役立てたいと、宅配事業を移譲しました。
当組合の中でも仕事の大半を占めるのが物流。新人さんは、まず受注や野菜の小分け、発送といった基本の作業から学んでもらいます。加えて、農薬や化学肥料に頼らない有機野菜のおいしさを知ってもらうためにも、実際に食べてもらうのも仕事の一つ。従来の生産物と何が違うのか一つひとつ覚えていくことで、ミッションでもある有機農業を広めるという意義を理解できるようになっていくと思います。
僕らの仕事は普通のビジネスとは異なり、生産者も消費者も一緒に有機農業を盛り上げようという気持ちが根付いているところも特徴。この一体感の中で、お子さんに添加物を食べさせたくない方やアレルギーを持つ人に、有機野菜の素晴らしさを広めるのがやりがいです。こうした意識が高まっているのでしょうか、東京の企業を中心に准組合員の数が増えています。

小さな組織だからこそ任される手応えがあります。
野菜やおいしい食べ方の知識が増えるのも役得(笑)。

有機農協職員/浅利 智子さん

有機農協職員/浅利 智子さん

ホテルやアパレル、飲食、コールセンターなどの業界を経て、3年半ほど前に有機農協に転職しました。「食」は生きる上で誰にでも必要なものですし、有機野菜にちょっとだけ興味を持っていたのが理由です。
とはいえ、有機農業についての知識はまったくのゼロ。まずは野菜の袋詰めやシール貼りを教わりながら、徐々に配達や事務作業に携わりました。先輩やパートさんは緩やかな関係性でフランクな人ばかり。分からないことは何でも聞ける雰囲気です。ちなみに、生産者の方々も「野菜をどう食べたらおいしい?」「種のような点々は何?」といった消費者からの質問を尋ねると気さくに答えてくれます。もちろん、「キャベツがおいしかった」という感想を伝えることもあり、小まめに連絡を取り合っているんです。私自身も野菜やおいしい食べ方の知識が増えて、得した気分になります(笑)。
今は野菜セットの内容を指示したり、パートさんの持ち場を振り分けたり、卸と宅配の業務全般を担っています。正直なところ、野菜の管理や種類ごとの振り分けは大変。でも、小さな組織だからこそ任されることも手応えになります。いつかは商品を通して人とつながるという思いを実らせたいです。

募集要項

[勤務先] 札幌市東区東雁来5条1丁目2-10
[募集背景] 北海道有機農業協同組合は道内の有機認定農家を組合員、消費者や団体を准組合員に有機農業を支える組織。その職員は有機野菜の販売や物流、情報発信を通して、北海道の有機農業を多くの人へと広めるのがミッションです。現在は自然志向や品質重視の意識が高まり、コロナ禍の巣ごもり需要も後多しして当組合の商品はニーズが増加中。家庭の事情から職員が欠員したことに加え、今後、さらなる伸びしろが見込めるため、スタッフを募集します。
[求める人材像] 有機農業に対する知識はまったく問いません。小さな組織だからこそ雰囲気は和気あいあいとしており、仕事は周りの先輩やパートさんがやさしく指導します。「食べることが好き」「有機農業にちょっと興味がある」という方は、職員として活躍できる素養があると考えています。「北海道の有機農業を広める」というミッションに共感し、仲間と協力し合える人柄であれば、成長していける環境です。
[内容] (a)有機野菜・無添加加工品等の卸業務部門
(b)個人宅への宅配業務部門
(c)生産者と消費者を結ぶための通信つくりや企画業務部門
大きく3つの部門に関わる物流業務全般です。
PC打込み、荷受け・発送や農産物の小分け、営業、通信発行、組合員活動の企画や補助、商品管理、お客様のもとに商品を宅配など仕事は多岐にわたります。今後はオンラインショップの展開や通信つくりなどの企画部門の充実に力を入れていく予定です。但し、最初は様々な業務の補助に入ったり、受注や野菜の小分けなど基本作業が中心です。その後スキルを発揮できるポジションに登用していきます。
[資格] 未経験者歓迎
普通自動車免許保持者(AT限定可)
[時間] 9:00〜17:45(休憩1時間)
※早出の場合もあります。
残業は時期により異なりますが月10〜40時間/目安になります。
[休日] 4週6休シフト制
※他、有給休暇消化日・年末年始休み
[給与] 月170,000円〜(基本給)、残業手当別途支給
※経験・年齢を考慮して決定します
<月収例>
25歳・1年目の場合
月185,000円程度可能(手当含)
[待遇] 各社保完備(健康保険・厚生年金・労災保険・雇用保険)、交通費規定支給、車通勤可(無料駐車場有)、皆勤手当、退職金制度有
[応募] まずは携帯へお電話いただくかWEB応募フォームよりエントリー下さい。12月30日〜1月5日は年末年始休みとなりますので、その際はWEB応募フォームまたは、写真付履歴書を郵送下さい。
※お悩みの方は応募前の会社訪問も受け付けておりますので、業務内容や給与面等の面談を行う事も可能です。
[応募後の流れ] お電話の場合は、その際に面接日時の調整を致します。WEB応募や郵送いただいた方は、到着の翌営業日には、皆様へ連絡の上、面接日時の調整をさせていただきます。面接時は、写真付履歴書を持参下さいませ。※面接から概ね7日ほどで、合否のご連絡を致します。
PRポイント
◆入社日や面接日は相談に応じます。在職中の方もご安心下さい。
連絡先
Tel:090-8909-7151<担当/小路(しょうじ)>
Tel:011-522-6226
〒007-0825
札幌市東区東雁来5条1丁目2-10

下記「Web応募フォームへ」ボタンからWeb応募フォームの利用も可能です。

会社データ
有機農業協同組合運営一般
[設立]2001年12月9日
[従業員数]正社員/4名・パート25名
[出資金]約1,100万円
[年商]3.5億円
[組合員数]正組合員数/62名・准組合員数/456名
[HP]http://www.yu-kinokyo.net
掲載期間
2020年12月21日 06:00〜2021年01月18日 06:00
※表示されている掲載期間内でも広告主の都合により早期終了する場合があります。

※資格欄に「例外」等の表示がある場合、その内容はこちらを参照して下さい。

このページの先頭へ